あんぐるエフ

kam's デジカメ・フォトノート

名栗湖・有間渓谷の紅葉2018(2)
_DSF5107.jpg

名栗湖・有間渓谷(埼玉県飯能市下名栗)の紅葉です。



_DSF5075.jpg



_DSF5085.jpg



_DSF5190.jpg



_DSF5179.jpg



_DSF5173.jpg



_DSF5105.jpg



_DSF7564.jpg



_DSF7562.jpg



_DSF7568.jpg

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
FUJIFILM XQ1
iPhone8


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0)

名栗湖・有間渓谷の紅葉2018(1)
_DSF5187.jpg

11月8日のお昼、仕事で日野市に行ったついでに、「紅葉スポット」といわれている名栗湖・有間渓谷(埼玉県飯能市下名栗)をまわってみました。
まだ紅葉はじめというところでしたが、ところどころ、素晴らしい景観も見られて、とてもよかったです。



_DSF5182.jpg



_DSF5091.jpg



_DSF5130.jpg



_DSF5087.jpg



_DSF5180.jpg



_DSF5083.jpg



_DSF5178.jpg



DSCF9201-2.jpg

日野市から名栗へは、青梅を経由し、小沢峠を超えるルートでした。
途中に狭くて暗いトンネルもあり、行き交う車もほとんどないクネクネとした山道を走って行くのは、ひどく心細い思いがしたものです。

こちらが、たどりついた名栗湖有間ダムのほとりです。



DSCF9202-2.jpg



DSCF9210.jpg

ダムの沿道を走っていくと、お休み処「レイクサイドテラス名栗湖」がありました。



_DSF7570.jpg

「なぐり紅葉まつり」のポスターが貼ってあります。
3日後の11/11となっていますが、まだちょっと早いかも。



DSCF9206.jpg

テラスのあたりはすごい景観。



_DSF7574.jpg



DSCF9209.jpg

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
FUJIFILM XQ1
iPhone8


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0)

滝ノ入ローズガーデン 2018秋のバラまつり(2)
_DSC6388.jpg

「滝ノ入ローズガーデン」(埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入910)に咲いていたバラの花から。



_DSC2603.jpg



_DSC6439.jpg



_DSC6405.jpg



_DSC2757.jpg



_DSC2769.jpg



_DSC6396.jpg



DSCF8129.jpg



DSCF8134.jpg

人のいないところを見計らって撮っているので、誰もいないみたいに見えますが、訪れている人はけっこうありました。
みなさん、口々に、きれいね〜、ちょうどいい時期だったわね〜と、うれしそうな様子でした。



DSCF8142.jpg



DSCF8149.jpg



DSCF8156.jpg

引き上げる頃には、駐車場はもう閑散としていました。
2018年秋、バラと楽しんだ一日の終わりです。

[カメラ]
Nikon D3s
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
 + MARUMI DHG ソフトファンタジー
FUJIFILM XQ1


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0)

滝ノ入ローズガーデン 2018秋のバラまつり(1)
_DSC6448.jpg

10月25日に訪れた「滝ノ入ローズガーデン」(埼玉県入間郡 毛呂山町滝ノ入910)に咲いていたバラの花から。
ここを訪れるのは2013年以来、2度目。
5年前のときよりも咲き具合が素晴らしく、ちょうど満開の時期でした。



_DSC2608.jpg



_DSC2780.jpg



_DSC2618.jpg



_DSC2641.jpg



_DSC2688.jpg



_DSC2750.jpg



_DSC2612.jpg



DSCF8122.jpg

「滝ノ入ローズガーデン」までは約35km、所要約1時間10分ほど。
バイクはこちらに。

2013年に訪れたときは鶴川(町田市)からだったので、片道54km、2時間10分くらいかかりましたから、ここへはずいぶん近くなっています。ちなみに、所沢からだったら約30km、1時間10分くらいなのでほとんど同じくらい。



DSCF8123.jpg

ここはすぐ近くのオートキャンプ場の駐車場を兼ねていて、たくさん車がとまっていました。
ガーデン内にもけっこうたくさんの人が訪れていました。



リーフレット.jpg

リーフレットです。



DSCF8127.jpg

こんなマスコットが。毛呂山町の「もろ丸くん」です。かわいい!



DSCF8128.jpg



DSCF8131.jpg



DSCF8133.jpg

[カメラ]
Nikon D3s
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
 + MARUMI DHG ソフトファンタジー
FUJIFILM XQ1


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0)

伊奈町制施行記念バラ園 2018秋の「ばらまつり」
_DSC2923.jpg_effected.jpg

きょう(10/28)が「ばらまつり」だった「伊奈町制施行記念バラ園」(埼玉県北足立郡伊奈町羽貫495)に咲いていたバラの花から。
訪れたのは少し前です。



_DSC2901.jpg_effected.jpg



_DSC2884.jpg_effected.jpg



_DSC2823.jpg_effected.jpg



_DSC5933.jpg_effected.jpg



_DSC6468.jpg_effected.jpg



_DSC6092.jpg_effected.jpg



_DSC2836.jpg_effected.jpg



_DSC6478.jpg_effected.jpg



_DSC5940.jpg



_DSC5953.jpg_effected.jpg



_DSC2889.jpg_effected.jpg



_DSC6068.jpg_effected.jpg



DSCF8177-2.jpg

「ばらまつり」では、吹奏楽部や日光猿軍団などいろいろな催し物があったようです。
ところが、夕べからひどい腹痛で、きょうは一日、寝ていました。ざんねん。



_DSF7503.jpg



DSCF8176.jpg

家からバラ園までは、約6km、15分ほど。
バイクはこちらに。
こんな近くに住むことになろうとは、いまだに不思議です。
バイクは快調です。

[カメラ]
Nikon D3s
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
 + MARUMI DHG ソフトファンタジー
 + ToyCamera AnalogColor
FUJIFILM XQ1
| 花と草木 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0)

もなガーデン(もなカフェ)
_DSC5597.jpg

少々前になりますが、10月8日、バイクの試運転をかねて訪れた「もなガーデン」(「もなカフェ」:埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入730)に咲いていた花々から、シュウメイギク(秋明菊)。



_DSC5870.jpg

こちらは、濃いピンクの八重の秋明菊。



_DSC5603.jpg

バラ(薔薇)も咲いていました。



_DSC5725.jpg



_DSC5928.jpg



_DSC5631.jpg



_DSC5901.jpg

シュウカイドウ(秋海棠)。花言葉は「片思い」。



_DSC5688.jpg

かわいいチェリーセージもいくつか。



_DSF7450.jpg

こちらが、「もなガーデン」。

5年前に訪れた「滝ノ入ローズガーデン」も近くです。あちらももう秋バラの季節のはず。ググってみると、「秋のバラまつり」(10/20-10/31)が始まっています。行かなきゃ。



_DSF7449.jpg



_DSF7452.jpg

「もなカフェ」は、土、日、祝日のみの営業です。
この日は月曜日でしたが、体育の日だったので営業していました。



_DSF7457s.jpg

アウトドアカフェって感じです。



_DSF7467.jpg

大きな蓄音機(?)みたいなのがあって、ジャズっぽいいい雰囲気の音楽が流れていました。



_DSF7466.jpg

かわいい落書き。



_DSF7482.jpg



_DSF7459.jpg

ガーデン内のカメの椅子。



_DSF7460.jpg

ニワトリの椅子。



_DSF7478.jpg



_DSF7492.jpg



_DSC5848.jpg



_DSF7454.jpg

紅葉の時期もいいみたいです。



_DSF7453.jpg

トランポリンがあります。



_DSF7491.jpg

水晶玉撮影やってみました。いい感じ。



_DSF7471.jpg

チョコレートケーキとコーヒーをいただきました。
おいしかった〜。

と・こ・ろ・が・・・

なんと、
お代を払うのを忘れてしまったのです!
く、食いにげ?! ありえない〜!!!

帰ってから、払う予定の小銭がポケットにまるまる残っているのに気がついて、電話で、コーヒーとケーキ代払ってない気がするって問い合わせしたら、やっぱり!

で、翌日、仕事で日野市に行くついでに、途中、もう一度訪れて、600円だかお支払いしましたぁ。あはは。



_DSF7445.jpg

バイクはこちらに。

「もなガーデン」を訪れるのに、初めて高速も走ってみました。
ETCは問題なく作動し、まあ、特になんということもなく80〜90km/hの順調な走りでした。

[カメラ]
Nikon D3s
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真




バイクメンテ

_DSF7424.jpg

その後のバイクメンテ。

アナログ時計(右下)が1時間遅れていたのを直しました。
バイクからはずしてみたら、時間を調整するつまみがあって、簡単に直せました。



_DSF7426.jpg

ハンドルの真ん中の青いバーに取り付けていたスマホホルダーを、右のバックミラーのところに付け替えました。
これで、スマホが肩くらいの高さになり、画面を見るときに下を向く感じではなくなり、安全になりました。



_DSF7427.jpg

スマホホルダーを移動したおかげで、ハンドルの真ん中がすっきりとして、計器やランプ類が見通しよくなりました。

真ん中のところのちょっと右側に、右向きの矢印がオレンジ色に点滅しています。これ、右にウインカーを出している状態です。これがスマホホルダーですっかり隠れて見えなくなってしまっていたのでした。

こうやって、ウインカーを点滅させてみると、カチカチと音が出ているのに気がつきました。これ、いつもフルフェイスのヘルメットをかぶっているので、ぜんぜん聞こえていないのです。



_DSF7423.jpg

ステップ前方の斜面にうまく足が届かなくて足場が決まらず、どうも乗りにくいので、自前で2cmほどの厚さのこんなステップを取り付けました。軽いクッションシートに薄いゴムを張ったもの。



_DSF7422.jpg

そしたらこれ、大正解で、その後、足場に迷うことがまったくなくなり、乗り心地バッチリになりました。

そうそう、乗り心地といえば、前回「サスペンションがやや固めみたいで、凸凹にガツンガツン来る感じ」と書きましたが、ダンロップのあの柔らかいタイヤを使っていてそれはヘンだろうと思って、空気圧を疑ってみました。

で、ガソリンスタンドで給油時に調べてみてもらったら、空気圧は前輪=175kPa(1.75kgf/c屐法後輪=225kPa(2.25kgf/c屐砲里呂困里箸海蹇後輪がなんと240kPa(2.40kgf/c屐砲發△蠅泙靴拭これではガツンガツンくるはずです。こんなに圧を高くしていたら走行が危険なうえ、リード110の時みたいに、振動がきつくてウインカーやランプも壊れやすくなってしまいます。

空気圧は、納車後、一度も点検していなかったので、納車時にこんな状態になっていたということ? ありえない!
走行テストで気がつかないはずはないだろうから、テスト後に圧を上げた(上げすぎた)ということだろうか?

それは高すぎると、すぐ空気圧を225kPa(2.25kgf/c屐砲妨困蕕靴討發蕕辰燭箸海蹇△修慮紊呂澆舛えるように、これがダンロップという感じで、前のバイク同様、すっごく乗り心地がよくなりました。

ついでに、空気圧が少し減ったおかげで、足付きもいくぶんよくなっています。

早く気がついて良かった。

今日(10/24)までに、納車から約650km走行し、平均燃費は、26.62km/L となっています。まあまあかな。
| 花と草木 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0)

朝散歩で見かけた花たち
_DSF5020.jpg

上尾の朝散歩で見かけた真夏の花たちから。

元気いっぱいのヒマワリ(向日葵)。



_DSF5009フウセンカズラ.jpg

フウセンカズラ(風船蔓)。



_DSF5048サルビア-ガラニチカ_メドーセージ.jpg

サルビア-ガラニチカ(メドーセージ)。



_DSF5049ハイビスカス.jpg

ハイビスカス。



_DSF5019アベリア.jpg

アベリアも満開です。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0)

朝散歩 サルスベリとアサガオ
_DSF5050.jpg

上尾の朝散歩から。
夏の花、サルスベリ(百日紅)がたくさん咲いています。



_DSF5066.jpg



_DSF5045.jpg



_DSF5039.jpg



_DSF5064.jpg



_DSF5067.jpg



_DSF5055.jpg

軒先や空き地にはアサガオ(朝顔)もたくさん。



_DSF5017.jpg



_DSF5029.jpg

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真




イーゼルスタンド

mobileモニター&イーゼル.png


モバイルモニター2.png

8月13日のブログで載せたASUS(エイスース)15.6型モバイルモニター「MB16AC」。カッコよくて、いろいろ調整もできて、すぐれものです。

先日の2日間のDTP講習で、1日目はいつものプロジェクターを使い、2日目はこのモバイルモニターをさっそく試しに使ってみたところ、受講者からはプロジェクターより見やすくていいとのことでした。
プロジェクターは明室用ではあるのですが、やはり少しボーッとした感じになりますので、鮮明度でいえばそれはこちらのほうがはるかにいいわけです。

ただ、プロジェクターではスクリーンの画面を差し棒で指さしたりしてああだこうだと話ができますが、モバイルモニターでは、それがやりにくいということがわかりました。
これ、説明するときとかは、マウスカーソルのサイズを適時、大きくして差したりするといいかも。
・Mac:システム環境設定/アクセシビリティ/ディスプレイ/カーソルのサイズ
・Windows:アクションセンター(タスクバーの右端)/すべての設定/簡単設定/カーソルとポインターのサイズ

ところで、モバイルモニター、けっこういい感じなので、講習用としてだけでなく、MacBook Air(11インチ)のふだん使いのメインモニターとしても使うことにしました。
するとMacBook Airの11インチの画面が、15.6インチ、1,920×1,080ピクセル(フルHD)で表示・編集できるので、これまたグーグー (^-^)g"" です。
MacBook Airの標準画面解像度1,366 x 768ピクセルだと、Adobe InDesignでコントロールパレットに欲しいツールが並べきれなくてとても困ることが多かったので、これすごく助かります。

8月13日の写真でも見えているように、「MB16AC」に付属している専用ケースは、縦置き横置き両対応のスタンドとしても使用できるようになっています。これ、便利で、安定してて、スタイリッシュで、とてもいいのですが、ちょっと後ろ側にスペースをとるのが難点なのと、机の上にペタッと置く感じなので、下に何か敷かないと、画面の位置が低いのも少し違和感が。

で、ふと思いついたのが、4月17日のブログで iPhone8 の写真にも使った卓上タイプの小型のイーゼル。
iPhone8 で使っていたものではちょっと小さいので、もう少し大きめのものをググって調達。
この写真に写っている木製の三脚がそう。高さ:23cm、幅:19cmのものだと、ほんとにあつらえたみたいにピッタリ!
これけっこうしっかりしていて、幅があるので思ったより安定して、画面が少し上に持ち上がるので見やすくていい感じ。
イーゼルなので、場所もとらず、角度調節も自由、折りたたんで携帯できるので、バッチリです。

なお、「MB16AC」はUSB-Cケーブルのみの接続になっています。いま使っているMacBook AirとWindows10はUSB3対応ですが、USB-C端子はないので、「MB16AC」付属のUSB-C to USB-A変換アダプタでつなぎます。
ただ、付属していた1mのケーブルではちょっと短いので、1.5mのUSB-C(オス–オス)ケーブルと、1.8mのUSB-C延長ケーブル(メス–オス)を入手して、講習の時は3.3mまで届くようにしました。
延長して大丈夫かなと思いましたが、これだと大丈夫でした。

このモバイルモニター、パソコン側のビデオメモリに関係なく、5台までつなげるということなので、複数名の場合にも使えるよう、もう一つ入手しておきました。
| 花と草木 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0)

世田谷妙法寺 サギソウ2018
_DSC5486.jpg

8月5日に訪れた世田谷妙法寺(みょうほうじ:世田谷おおくら大仏 東光山妙法寺:東京都世田谷区大蔵5-12-3)に咲いていたサギソウ(鷺草)から。

去年は来れませんでしたが、2008年、2009年、2010年、2011年、2012年、2013年、2014年、2016年につづいて9回目になります。また来れるかどうかはわかりませんけど。



_DSC5135.jpg

サギソウは鷺に似た不思議な姿をした、純白のかわいい花です。

以前載せましたが、同じ世田谷の九品仏浄真寺「鷺草園」の案内板に、鷺草の紹介と由来(常盤伝説)が書かれています。

----(世田谷)区内では大正の末頃まで九品仏周辺の奥沢田甫に自生し奥沢には「鷺の谷」・また地続きの目黒区自由ヶ丘には「鷺草谷」という小字の地名がありました。この鷺草にまつわる悲話もいくつか伝えられておりますのでその一つを御紹介します。

----「室町時代世田谷城主吉良頼康には、家臣の奥沢城主大平出羽守の娘で常盤姫という美しい側室がいて頼康の愛を一身に受けていたが、古くからいる側室達が、これをねたんで常盤が不義をしたとあらぬ告げ口をしたので遠ざけられた。悲しんだ常盤は幼い頃から愛育した白鷺の脚に遺書を結びつけ、両親の住む奥沢城に放った。たまたま奥沢城附近で狩をしていた頼康が白鷺を射落したところ脚に手紙が結んであったので開いてみると常盤の遺書であった。頼康は驚いて急いで帰館したがときすでに遅かった。白鷺の射落された場所から一本の草がはえ、やがて鷺に似た可憐な花をつけたのです………」
 世田谷区



_DSC5004.jpg



_DSC5153.jpg



_DSC5296.jpg



_DSC5459.jpg



_DSC5244.jpg



_DSC3872.jpg



2018-08-05-12.16.09.jpg

「世田谷区の花 サギソウです」。



2018-08-05-12.16.29.jpg

正門のところにはきれいなスイレン(睡蓮)も。



_DSF7372.jpg

多いときはお賽銭箱の両脇にもサギソウの鉢がたくさん並びますが、今年はそれはなく、少し少なめ。



2018-08-05-11.37.26.jpg

ちょっと訪れるのが遅かったのか、あまりに暑い日が続いているためか、もういたみはじめたサギソウもだいぶありました。



_DSF7380.jpg



DSCF4183.jpg

妙法寺までは片道44km、約1時間50分。
バイクはいつもの駐車場に。
この時期いつもながら、ものすごい暑さでした。

[カメラ]
Nikon D3s
Nikon D300s
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
FUJIFILM X-T1
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真




ASUS 15.6型モバイルモニター MB16AC

asus.jpg

受講者1人や少人数での出張講習などでプロジェクターやスクリーンを持参するほどでもないときに使うため、ASUS(エイスース)15.6型モバイルモニターMB16ACを購入(写真上の左側、写真下の右側)、きょう届きました。
講師のデスクトップ画面をプロジェクターでスクリーンに映して見てもらうかわりに、講師のデスクトップをミラー表示するこのモバイルモニターを受講者のそばに置いて見てもらいながら進めるという方式です。

このモニターはUSB-Cでの接続となっています。
手持ちのMacもWindowsもUSB-Cは装備していないので、パソコンでUSB-Cを使うのはこれが初めて。

付属のUSB-C to A 変換アダプタを使ってWindows10に接続してみました。
ドライバーとか必要なのかと思っていましたが、なんと、すぐに画面が出ました。USB-Cなので、ケーブルで電力も供給するんだそうで、ほんと簡単。OK、OK!

ところがMac Book Air(10.13.6)では、画面がぜんぜん出ず、簡単接続どころか、すっかり困ってしまいました。
いちおう、注文するときに、Mac用のドライバーがダウンロードできるようになっているのを確認してはいたのですが、最新ドライバv4.3 beta 6を入れて、再起動するもダメ。
よく見ると、ドライバの注意書きに、なんと10.13.3までの対応となっていて、使用するためには10.13.3までで使うようにと書かれています。
えええっ、10.13.6は対応していないってこと? そんな!!

10.13.6にはいつ対応するのかとサポートにメールしてみたら、英語で、なにやらすごく困っているという内容で、ドライバの注意書きと同じく、10.13.3までで使うよう返事が届きました。これでは返事になっていない感じ。

まあ、Windows10で使うことの方が多い予想ではあるのですが、せっかくならMacでも使いたいところ。
去る5月のInDesign Mac版の講習のときなども、オフィスのとても狭いところでの対面講習だったので、このくらいのモバイルモニターがあればちょうどバッチリだった感じだし。

で、Macでは当面無理なのかと、いったんはあきらめたのですが、夕方になって、ふと、あらためてドライバリストを眺めていると、目にとまったものがありました。

●http://www.displaylink.com/downloads/macos

「10.13.4-10.13.6のユーザーは、1つの拡張USBディスプレイ(720pまたは1080p)を有効にする回避策が含まれているため、v4.3 beta 5も使用する必要があります。 FAQでは、拡張モードまたはミラーモードのDisplayLinkディスプレイでApple AirPlayを有効にする方法について詳しく説明しています」との情報。
ドライバーの案内では、10.13.4以上ではダメな様子でありながら、ここではなにやら対策があるもよう。

で、そのFAQというのを見てみると。

●https://support.displaylink.com/knowledgebase/articles/1854724

「AirPlayを使用するようにDisplayLinkドライバを設定するには:
 ダウンロードページから最新の4.3ベータ版をインストールしてください。
 コンピュータを再起動し、ログインします。
 「表示設定」で「メニューバーにミラーリングオプションを表示する」がオンになっていることを確認します。
 システム環境設定 - >セキュリティ&プライバシー - >プライバシー - >アクセシビリティを開くDisplayLinkUserAgentアクセシビリティダイアログボックスを受け入れます。これに関するヘルプ、またはこのダイアログが表示されない場合は、この記事を参照してください。
 DisplayLinkUserAgentアプリケーションでコンピュータを制御できるようにします。
 DisplayLink対応デバイスを接続します。
 システムトレイにAirplayアイコンが表示されます。
 拡張デスクトップモードに切り替えるには、[別のディスプレイとして使用]をクリックします。」
といったことが書かれてありました(英語なので、Google翻訳してみました)。

で、一か八かと、いったんケーブルははずして、v4.3 beta 5というドライバをインストールし、FAQにそってシステム環境設定を少しさわってみました。
そして、ASUS MB16ACをケーブル接続。
すると、ダメかと思っていた画面が、みごと表示されました。良かった!

要するに、ドライバの未対応ということではなく、Mac側の設定の問題だったようです。
使えるとなれば、日常、Macのデスクトップでやっているように、MacBook Airでも講習以外に、デュアルディスプレイで編集することもありとなり、これは楽しみなところ。

●デュアルディスプレイ

それにしても、ドライバーの対応注意書きやメールへの返信内容は、いったいなんなんだ! と思うところですが。
| 花と草木 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0)

国営昭和記念公園 2018サギソウまつり(2)
_DSC4564.jpg

国営昭和記念公園(東京都立川市・昭島市)の「サギソウまつり」(8/4〜9/2)から。



_DSC4907.jpg



_DSC4818.jpg



_DSC4801.jpg



_DSC4487.jpg



_DSC4458.jpg



_DSC4473.jpg



_DSC3618.jpg



_DSC4438.jpg



_DSC4371.jpg



_DSC4736.jpg



_DSC4519.jpg



2018-08-04-13.51.31.jpg



2018-08-04-17.24.37.jpg

帰りは所沢経由で。
関越道三芳パーキングエリアで休憩、給油、腹ごしらえ。
むこうの真っ赤なバイク2台のうち、1台は若い女性でした。カッコイイ。

[カメラ]
Nikon D3s
Nikon D300s
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
iPhone8


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0)

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
profilephoto

facebook.png

twitter-bird_fw.png