あんぐるエフ

MK企画 & kam's デジカメ・フォトノート

大宮第二公園の梅林から
_DSF1036.jpg

1月14日(日)にさいたま市に行くついでに立ち寄った大宮第二公園(埼玉県さいたま市大宮区寿能町2-405)の梅林から。
昨年の2月にも所沢から「梅まつり」にやってきたところです。



_DSF1038.jpg

これは八重寒紅梅(やえかんこうばい)。



_DSF1067.jpg

約520本あるという梅林の梅はまだほとんど開花していませんでしたが、ほんの数本だけ、この八重寒紅梅が満開に近い状態になっていました。



_DSF1079.jpg



_DSF1063.jpg



_DSF1081.jpg



_DSF1074.jpg



_DSF1215.jpg

白梅もほんのわずか、花を咲かせていました。



_DSF1153.jpg

これ、紅冬至(べにとうじ)。



_DSF1205.jpg



_DSF1203.jpg



_DSF1200.jpg



_DSF1194.jpg



_DSF6245.jpg

「梅まつり」は2月中旬〜3月の予定です。



_DSF6248.jpg

梅が枝に来るる鶯
 春かけて鳴けども
  いまだ雪は降りつつ
     古今和歌集より



梅林.png

「いつもポッケに線量計」。花を撮りながら、梅林で測定してみました。平均的に0.044μSv/hあたり(地上50cm)、問題ないレベルでした。



DSCF3839.jpg

第三公園にもまわってみたかったので、バイクはこちら、第三公園の駐車場に。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
iPhone6s


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0)

所沢航空公園のロウバイ
_DSF0950.png

1/10(水)に、仕事で新所沢に行ったついでに、所沢の航空公園(埼玉県所沢市並木1-13)のロウバイ園に立ち寄ってみました。
100本もあるという素心蝋梅、まだ、ほとんど咲いていない状態でしたが、ほんの数本は満開になっていました。



_DSF0957.png



_DSF0974.png



_DSF0981.png



_DSF0954.png



_DSF0970.png



_DSF0963.png

スイセン(水仙)も咲いていました。



写真-2018-01-10-16-50-44.png



写真-2018-01-10-16-54-57.png



写真-2018-01-10-16-52-31.png



写真-2018-01-10-16-58-13.png



ろうばい園.png

「いつもポッケに線量計」ってわけで、ロウバイ園で測ってみました。

今回は、クリアパルス「Mr.Gamma A2700」(右の白いほう)とIWATSU(岩通計測)「SV-2000」(左の黒い方)とで測り比べ。
 
しばらく計測していると、それぞれ0.021〜0.034μSv/hあたりを上下し(地上50cm)、「A2700」のほうが高くなったり、「SV-2000」のほうが高くなったり、こうやって何度か同じ値になったりして、平均的には0.027μSv/hあたりでした。

このあたりでは、原発事故のあと2011年7月頃には0.12μSv/hあたりも記録されていました。
航空公園の周辺は線量が高いという報告もあるのですが、ぼくが以前から何度か測っているところでは、そんなに高いのは出ていません。場所によってあるのかもしれないけど。
なお、0.05μSv/hくらいまでなら原発事故以前と変わりません。

「A2700」と「SV-2000」とは、同じところで測っても数値の上下のしかたが異なって途中の数値を見ていると、どっちもどっちみたいな感じですが、平均的にはほとんど同じ感じかなというところです。
いちおう「A2700」のほうが信頼度が高いつもりで測っています。



写真-2018-01-10-15-54-30.png

バイクはこちら、航空公園のすぐ脇にある駐輪場に。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
iPhone6s


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0)

元旦の横浜三渓園
_DSF0936.jpg

元旦に初日の出を拝んでから、冬晴れのいい天気のもと、ツーリングがてら訪れた横浜の三渓園(さんけいえん:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58)。
最初、鎌倉に向かったのですが、お正月の交通規制で市内に入れないことがわかり、この時期、スイセン(水仙)が見られるところとして候補に挙げていた、こちらに回りました。

うれしいことに、たくさんのスイセンが満開で迎えてくれました。



_DSF0892.jpg



_DSF0890.jpg

いつも持参しているアングルファインダーを、初日の出には必要ないからと家に置いてきたのが大失敗。
スイセンのような縦位置で撮ることの多いシチュエーションでは、アングルファインダーは必須なのでした。
しょうがないので、撮れる範囲で撮りました。
これからは、どんなときでもアングルファインダーはいちおう持っていくことにします。



_DSF0921.jpg



_DSF0923.jpg



_DSF0929.jpg



_DSF6151.jpg

三渓園を訪れるのは3回目かな。
初めて行ったのは電車とバスを使って、何年前か思い出せませんが、梅の咲く頃だったと思います。たしか琴の演奏などをやっていたのを思い出します。
二度目はバイク(110cc)で、2013年9月、仲秋の名月の「観月会」に。
てことは、4年あまりぶりということ。



_DSF6154.jpg

サザンカ(山茶花)が園内のあちこちにたくさん咲いていました。



_DSF0852.jpg



_DSF0854.jpg



_DSF0942.jpg



_DSF6156.jpg

大池からシンボルの三重塔のながめです。



_DSF6162.jpg

池のほとりでは、何匹ものネコちゃんが日なたぼっこ。



_DSF6161.jpg



_DSF6175.jpg



_DSF6176.jpg



_DSF0858.jpg

梅も咲き始めていました。



_DSF0865.jpg



_DSF0861.jpg



_DSF0867.jpg



_DSF6177.jpg



_DSF0879.jpg

冬枯れの紫陽花。



_DSF0883.jpg



_DSF6178.jpg



_DSF6182.jpg

こちらがスイセン満開の場所。



_DSF6187.jpg



_DSF6190.jpg

高浜虚子の句碑があります。



_DSF6191.jpg

鴨の嘴(はし)より
たらたらと
春の泥
   虚子



_DSF6193.jpg

池にはカモがいっぱい。



_DSF6200.jpg

おだんご食べたかったのですが、すごい混みようで、あきらめました。



リーフ.jpg



チケット.jpg



90535.jpg

池のほとりで測定。0.027μSv/h。問題ないレベルです。



DSCF3799.jpg

バイクは前回同様、入口わきの入場券売り場のすぐそばに。

鎌倉から回ってくるとき、下道ルートを走っていくつもりが、途中、ちょっと間違えて高速に入ってしまい、ちと慌てましたが、幸い、すぐ次が「三渓園」ICだったので、そのまま降りて三渓園に向かい、事なきを得ました。
110ccのバイクのときは、こういうのがあるので、とても走りにくかったのでした。そう、間違えて高速に入って、パトカーに先導されて高速を出たりとか、自動車専用道路と知らずに走ってしまったりとか。
それが一番の理由で乗り換えた250ccなので、今は、ちょっと間違えても「ま、いっか」でそのまま行ってしまえるのが、ほんとうれしいというか、助かるところ。

写真に写っていますが、脚立はリアボックスの手前に逆さに立てて乗っけています。ちょうどうまい具合におさまります(けど、こうやってみると、高さ制限大丈夫かな?)。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0)

追悼の昭和記念公園
_DSF0745.jpg

きのう、冬晴れの昼下がり、訪れた昭和記念公園。
ことしもロウバイが元気よく咲き始めていました。



_DSF0761.jpg



_DSF0829.jpg



_DSF0832.jpg



_DSF0742.jpg



_DSF0772.jpg



_DSF0784.jpg

サザンカも迎えてくれました。



_DSF0812.jpg

スイセンも少しだけ咲いていました。



_DSF0797.jpg

かわいいスノードロップも咲いていました。



_DSF0802.jpg



_DSF0786.jpg

枯葉です。



_DSF6078.jpg

ふと見た木は、芸術作品かと思ったよ。



_DSF0819.jpg

売店のペンギンがひっくり返ってました。



_DSF6065.jpg

こもれびの里の入口の門と石碑には紙垂(しで)が飾られていました。



_DSF6062.jpg

石碑には「武蔵野の農ここにあり」と書いてあります。

石碑の向こうのシートがかけられているところが「花の丘」です。

ことし、よくしてもらっていた先輩のひとり、クラさんが世を去りました。
2008年コスモス満開の秋に、クラさんに誘われて、カメラ持って二人でいっしょにやってきた丘です。
丘をじっと眺めていると、ふっと涙が、ふきだしました。



_DSF6107.jpg

落ちてたヒコーキ。



_DSF0817.jpg

引っかかってた凧。



_DSF0842.jpg

ころがってたリボン。

クラさん、忘れ物はなかったかなぁ。



_DSF6105.jpg

クラさんと歩いたみんなの広場。



_DSF0826.jpg

ベンチも木々もいまはかなしい。



_DSF6076.jpg

もう、二度といっしょに来ることはない散歩道。



2008-10コスモスまつり_花の丘.jpg

2008年10月に、クラさんといっしょに訪れた「花の丘」、満開のコスモス。



2005-8サギソウ.jpg

2005年8月にいっしょに訪れた昭和記念公園「サギソウまつり」で。

さよなら、クラさん。
ありがとう。



写真-2017-12-30-11-04-23.jpg

今回、所沢に寄ってから公園に向かいました。
途中の川越でコンビニに寄ったときの写真。



写真-2017-12-30-11-05-05.jpg

ナックルバイザー(ハンドルのところの風よけ)つけてます。



_DSF6046.jpg

昭和記念公園は、今回、砂川口に駐車でした。

砂川口というと、思い出すのはスナカワさん。
どうしているかな。写真集作りたかったのに。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0)

松戸 本土寺の紅葉
_DSF5883.jpg

11月26日(日)、松戸にある紅葉スポット、本土寺(千葉県松戸市平賀63)に行ってきました。



_DSF5865.jpg



_DSF5901.jpg



_DSF5894.jpg



_DSF5861.jpg



_DSF5927.jpg



_DSF0315.jpg

お寺の入口のところです。すごい紅葉。



_DSF0316.jpg



_DSF0321.jpg

本堂あたりは、訪れるのが少し遅かった感じ。



_DSF0337.jpg



_DSF0338.jpg



_DSF0350.jpg

弁天堂のある弁天池周辺は素晴らしい景観。



_DSF0351.jpg



_DSF0352.jpg



_DSF0364.jpg



_DSF0368.jpg



_DSF0310.jpg

バイクは入口を入ったところに。

本土寺までは今回高速を使って約44km、1時間20分。帰りは下道で約44km、1時間45分でした。
途中の流山には、以前、電車とバスを乗り継いで仕事に行ったことがあったのですが、すごく遠くに感じていました。
今回、三郷市の川向こうが流山だということを知り、以前は千葉方面は遠いと思って敬遠していたのですが、行ってみて千葉がわりと近く感じました。



写真-2017-11-26-16-08-53.jpg

線量計(放射線量モニター)を持って出るのを忘れがちなので、しばらく前からバイクのリアボックスに常備するようにしています。

線量計は、ずっと前によく使っていたメディキタスの「CK3」が、以前、八王子で測定中に落下させてしまってから、やたらと高い値が出るようになり、ちょっと故障してしまった感じもするので、今はIWATSU(岩通計測)の「SV-2000」だけにしています。
ガイガーミュラー(GM)管方式のガイガーカウンター、COTESTの「 TERRA (MKS-05)」とSOEKSの「01-M」とは低線量には向かないみたいで、そこかしこですぐに0.13μSv/hとかになるため、信用できず、今は持ち出していません。
クリアパルスの「Mr.Gamma A2700」が欲しいところですが、今は軍資金がないので、裕福(?)になったらということにしています。まあ、自分で持てないでも同じ場所で「SV-2000」と測り比べて見れるとどれくらい違うものか(「SV-2000」は高めなのか低めなのか同程度なのか)が分かって良いのですが。いちおう、都内の自治体での線量情報とくらべると同程度の値が出ることは以前確認しています。

ところで、今回びっくりしたのは、途中で立ち寄った流山のコンビニの駐車場で測定したら、0.100μSv/h(地上1m)0.127μSv/h(地上5cm)という、けっこう高い値が出たことです。

で、本土寺で測定してみたところ、本堂前あたりは0.86μSv/h(地上1m)程度だったのですが、境内を巡る途中では0.1は越えつづけて、0.147μSv/h(地上1m)まで上がり、かなり高めでした(あくまでも簡易測定ですが)。

ちなみに、空間放射線量というのはどのくらいがどうなのかというと、以前もブログに書いていますが、次のようになっています。

日本・アメリカでは、放射線許容量を1mSv/year=1,000μSv/year=0.19μSv/hとしています。
環境省の基準値は、この年間許容量に自然放射線量0.04μSv/hを加えて、0.23μSv/hとしています。

ところが、イギリス・ドイツでは放射線許容量を0.3mSv/year=0.097μSv/h としていて、これに0.04μSv/hを加えると0.137μSv/hとなり、かなり差があります。
つまり、安全度を考えると、0.137μSv/hを許容値と考えることもできるということです。

また、チェルノブイリ事故のあったウクライナでは移住義務ゾーン=0.99μSv/h、移住権利ゾーン=0.23μSv/h、放射能管理強化ゾーン=0.135μSv/h(いずれも自然放射線量0.04を加味)とされていて、この点からすると、0.147μSv/hというのは放射能管理強化ゾーンに匹敵するかなりの値になります。

目に見えないからといって、こういうのに慣れてしまってはまずい感じです。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
iPhone 6s


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0)

佐野 蓬莱山の紅葉 & 「2017 さよなら原発埼玉県民集会」
_DSF0264.jpg

きのう(11/17)、素晴らしい秋晴れのもと、ツーリングがてら訪れた佐野の蓬莱山(ほうらいさん:栃木県佐野市作原町)の紅葉風景です。



_DSF0254.jpg

ここは初めて訪れたのですが、神社のあるあたりの川沿いが集中的に紅葉していました。
この先に滝があるとのことでしたが、時間がなくって滝はパスしました。またこんど。



_DSF0255.jpg



_DSF0253.jpg



_DSF5836.jpg



_DSF5846.jpg



_DSF5844.jpg



_DSF5835.jpg



_DSF0247.jpg

ここまで、下道を走って片道約73km。2時間あまりでした。

バイクを停めたあたりもものすごい景色でした。
けっこう山奥で、お昼過ぎですがそうとう寒くって、ネットはつながらなくなっていました。

この左側に見えるお堂と紅葉をセットで撮るのがいい感じらしいのですが、ブルーシートがかかってちゃね〜。ザムネン。



2017-11-17-12.42.53.jpg

線量計は0.053μSv/hあたりで、まあ問題ないレベルでした。



2017-11-17-11.33.22.jpg

途中、休憩で立ち寄った「道の駅 どまんなか たぬま」です。



2017-11-17-11.33.08.jpg



2017-11-17-11.34.27.jpg



2017-11-17-11.35.32.jpg

はなのえき ← どまんなか → ゆめのえき



2017-11-17-11.35.44-HDR.jpg

1周200円。えっ、これ、走るんですか!?



2017-11-17-11.36.32-HDR.jpg



2017-11-17-11.38.41.jpg



2017-11-17-15.04.21.jpg

帰り道、鴻巣(こうのす:埼玉県鴻巣市)の心安らぐ田園風景です。



2017-11-17-15.23.52.jpg

この、円筒形のもの、初めて見ました。
なんでも、イギリスではこういうの「干し草ロール」とかってあるのだとか。



2017-11-17-15.20.57.jpg



2017-11-17-15.26.26.jpg

いい秋の一日でした。

平和がいいな。。。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
FUJIFILM XQ2
iPhone 6s


JUGEMテーマ:写真




2017さよなら原発埼玉県民集会

2017-11-17-18.38.51.jpg

蓬莱山から戻って、埼玉会館(さいたま市浦和区高砂)大ホールで夕方6時半から開かれた「2017 さよなら原発埼玉県民集会」にかけつけました。

福島第一原発の事故の問題はまだ終わっていません。
危険な避難解除、甲状腺ガンの問題、避難者への支援の問題、そして事故原因と事故責任者の追及など多くの問題がいまも問われています。
それに、原発事故がどんなに大変な事態をもたらすのか、その重大な教訓も生かされようとはしていません。



_DSF0271.jpg

最初に、河合弘之弁護士(脱原発弁護団全国連絡会共同代表)のお話。

原発って安全でも安心でもないことが3.11でわかった。
原発が事故を起こしたら何にも増して大変なことになる。
広島原発の1000倍の放射能。
東海第二原発が事故を起こしたら、埼玉も大変なことになる。

いま日本中の裁判所で原発差し止め裁判が行われている。
なぜ原発を止め、なくさなくてはならないか、「日本と原発 4年後」、「日本と再生」、これを観ればわかる!

今年の県民集会は1000人の会場に500人の参加でした。
年々参加者が減っているという状況は、残念でなりません。

原発事故をはやく片付けて、みんなの記憶から消していき、まるで何ごともなかったかのように原発を再稼働していきたいという政府や原発ムラの無責任で利権まみれの思惑にのせられてはなりません。



_DSF0273.jpg



_DSF0276.jpg



_DSF0287.jpg



_DSF0299.jpg

福島から自主避難してきた人たちへの受け入れ側の冷たい目と対応があったことが語られました。
以前の原発のつどいでも同様のことが切々と語られました。

世界中の人々が支援の手を差し伸べてくれたあの地震のことを思えば、そのなかで起こされた原発事故被害にたいしてのこういう状況があることは、知れば知るほどに憤りを覚えます。
日本人て冷たい、そんな思いがつのります。
こんなことでは絶対にいけません。
| 花と草木 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0)

昭和記念公園 2017黄葉紅葉まつり(3)
_DSF5699.jpg

国営昭和記念公園(東京都立川市・昭島市)「黄葉紅葉まつり」(11/3〜11/26)から。



_DSF5734.jpg



_DSF5638.jpg



_DSF5774.jpg



_DSF5758.jpg



_DSF5784.jpg



_DSF5743.jpg



_DSF5690.jpg



_DSF5632.jpg



_DSF5654.jpg



_DSF5738.jpg



_DSF5775.jpg



_DSF0231.jpg



_DSF0227.jpg



_DSF0229.jpg



_DSF0239.jpg



_DSF0240.jpg



_DSF0235.jpg

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0)

昭和記念公園 2017黄葉紅葉まつり(2)
_DSF5729.jpg

国営昭和記念公園(東京都立川市・昭島市)「黄葉紅葉まつり」(11/3〜11/26)から。



_DSF5672.jpg



_DSF5745.jpg



_DSF5819.jpg



_DSF5567.jpg



_DSF5593.jpg



_DSF5717.jpg



_DSF5562.jpg



_DSF5701.jpg



_DSF5725.jpg



_DSF5584.jpg



_DSF5788.jpg



_DSF9954.jpg



_DSF9951.jpg



_DSF9961.jpg



_DSF0215.jpg



_DSF0210.jpg



_DSF0204.jpg

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 06:08 | comments(0) | trackbacks(0)

昭和記念公園 2017黄葉紅葉まつり(1)
2017-11-04-14.16.19.jpg

国営昭和記念公園(東京都立川市・昭島市)の「黄葉紅葉まつり」(11/3〜11/26)に行ってきました。

こちらは「かたらいのイチョウ並木」。



_DSF9895.jpg



2017-11-04-15.02.48-HDR.jpg

こちらは「こどもの森」のイチョウ。



_DSF0171.jpg

こちらは「カナールイチョウ並木」です。



_DSF0173.jpg



_DSF5605.jpg



_DSF5617.jpg



_DSF5611.jpg



_DSF5614.jpg



チラシ.jpg

[カメラ]
Nikon D3s
 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
iPhone 6s


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0)

伊奈町制施行記念公園 秋バラ(3)
_DSC9145-2.jpg

「伊奈町制施行記念公園」(埼玉県北足立郡伊奈町小針内宿732−1)に咲いていた秋バラから。



_DSC0169.jpg



_DSC9368-2.jpg



_DSC9995.jpg



_DSC9330-2.jpg



_DSC9663-2.jpg



_DSC0329.jpg



_DSC0248.jpg



_DSC9731-2.jpg



_DSC9166-2.jpg



_DSC9306-2.jpg



_DSF9986.jpg

バイクはこちらに。

[カメラ]
Nikion D3s + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真

| 花と草木 | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0)

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
profilephoto

facebook.png

twitter-bird_fw.png