あんぐるエフ

kam's デジカメ・フォトノート

御岳山(1)
DSC06255.jpg

毎年のようにこの時期訪れている奥多摩の御岳山(みたけさん:東京都青梅市)に、ことしも行ってきました。



DSC06216.jpg

青梅線御嶽駅に到着。



DSC06218.jpg

御岳山ケーブルカーまでは西東京バスで。
平日でしたが、バス1台では間に合わない長い列ができました。



DSC06222.jpg

バスを降りたら、すごい急坂を登ります。



DSC06223.jpg

ケーブルカーが見えてきました。



DSC06226.jpg

乗り場に向かいます。
往復券は券売機で買いますが、片道ならSuicaも使えます。



DSC06229.jpg

ケーブルカーはイエローの日の出号でした。
ブルーの青空号と2台が行き来しています。

高低差423.4m、距離1107m、最高勾配25度0分、平均勾配22度26分(関東随一)を約6分で登ります。



_DSC2243.jpg

ケーブルカー山頂駅につくと、いつもの広場。
左奥は山頂へのリフト乗り場、右奥は食事処です。



_DSC2247.jpg

「レンゲショウマまつり」開催中です。

この左奥をすすんでいくと、いつものレンゲショウマの群生地ですが、今回は到着が早かったので、こちらはあとまわしに。



_DSC2250.jpg

この左手を行くと、御嶽神社への参道ハイキングコースとなっています。
御嶽神社の周辺にもちょっとだけレンゲショウマも咲いているとのこと。



_DSC2253.jpg

ハイキングコースへ。



_DSC2254.jpg

緑が多くて、空気もとってもきれい、標高が高いので気温もちょうど良くって、グーです。

この澄んだ空気感にひたれるだけでも、やってきてよかった~って思いました。



_DSC1103ヒメシャジン.jpg

途中に咲いていたヒメシャジン(姫沙参)。



_DSC2304シュウカイドウ.jpg

シュウカイドウ(秋海棠)もたくさん、きれいに咲いていました。



_DSC2373.jpg

途中のお店にはこんなのが。



_DSC2375.jpg

こんなのも。ケーブルカーでしょうか?



_DSC2316.jpg

参道のお店には「ちい散歩」でここを訪れた地井武男さんの写真が。

「ちい散歩」、たまに見てたけど、地井さんいなくなっちゃって、なんだかしんとさびしいですね。



_DSC2329.jpg

神社への石段です。が、往路はここを登らず、右手の小径をすすんでレンゲショウマのちょっぴり群生を見に行きました(レンゲショウマはあとで)。



_DSC2358.jpg

御嶽神社です。

これへの参拝もお目当ての一つ。



_DSC1158.jpg

神社から山道を登るハイキングコースを歩いて展望台に到着。
ケーブルカーの終点の広場にあったリフトで登ってくると、ここにやってこれます(リフトの様子は以前載せました)。



_DSC1160.jpg

東京タワーやスカイツリーが遠望できる絶景の展望台なのですが、このときは残念ながら霞んでちょっと見えませんでした。

[カメラ]
Nikon D300s + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm f/4.5-5.6G(IF)
Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR


JUGEMテーマ:写真



ブラザー MFC-J6710CDW

mfc-j6710cdw.jpg

先に購入したEPSONのA3インクジェットプリンター「PX-1200」が、最初から給紙がうまくいかなかっただけでなく、先日100枚プリントしたときも、だいたい3分の1はプリントに失敗して(給紙がうまくいかない)、何度もやりなおすはめになりました。EPSONのサイトにある給紙についての注意点も考慮した上でも。
EPSONって、たぶん、PX-1200で実際に何枚もプリントするというテストはやってないんじゃないかと思う。それくらい、給紙の失敗確率は高すぎる。給紙といえば、EP-901Aのハガキの給紙も同じくらいよく失敗するので、EP-901Aでのハガキ印刷はもうあきらめた。

で、次回もこんな調子で何度もやりなおすはめになるのはとても耐えられないので、「PX-1200」には見切りを付けて、きょう、ブラザーのA3対応カラー複合機「MFC-J6710CDW」を新しく購入しました。

「PX-1200」を購入するときも、ブラザーのプリンターは検討対象だったのですが、そのときのは1つ下位の「MFC-J5910CDW」しか店頭になかったので「PX-1200」しか候補が残らなかったのでした。

これまで、しばらくレーザープリンターはブラザー(A4だけどPS対応)を使っていて、ある程度信頼感も持っているところですが、この「MFC-J6710CDW」はA3まで両面印刷ができる(「PX-1200」はA4まで)ほか、A3スキャナ、手差しトレイも装備して(「PX-1200」はスキャナなし、手差しトレイなし)、ファクスも無線LANもありというすぐれもの。最初からこちらにしていればよかったという思いはありますが、それは結果論、EPSONを信頼してた自分が悪い。

EPSONって、トレイ給紙が苦手なのなら、手差しトレイ方式にするか、手差しトレイも装備すればいいのに、こんなに困ってるってことがわからないのか、開発の人は何考えてるんだろう。

さて、ブラザーはどうだろう。ことに問題は、かんじんの印字品質。
あした午前中に届く予定です。



〈Today Walking :7,918歩〉
| | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0)

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
profilephoto

facebook.png

twitter-bird_fw.png

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村