あんぐるエフ

MK企画 & kam's デジカメ・フォトノート

<< 昭和記念公園 サギソウまつり(2) | main | 川越大師・喜多院 五百羅漢(2) >>
川越大師・喜多院 五百羅漢(1)
_DSF5036.jpg

雨上がりのきょう、ちょっと薄曇りのサイクリング日和となったので、クロスバイク(スポーツ自転車)で片道1時間の川越に行ってきました。
3月からの入院とそのあとの引越しで途絶えてしまっていた「川越七福神めぐり」の続きをと。
きょうは、成田山川越別院(恵比寿天)と川越大師喜多院(大黒天)を訪れました。

自転車で喜多院を訪れたのは、埼玉県戸田市に住んでいたころ以来17年ぶり、2回目。

2年前に所沢に移ったころ以来、退院後としても、久々のそれなりのサイクリングなので、1時間走れるかな、という不安もあったのですが、あまりムリしないようにして、まずまずでした。

喜多院といえば「五百羅漢」。
17年前はまだブログやってなかったので掲載してませんから、ブログの取材として、これも17年ぶりに「五百羅漢」さんに会ってきました。



_DSF5058.jpg

いい表情ですね。

鎮座している538体のなかには、同じ表情は一つもないんだそうです。
よくつくったもんですね〜



_DSF8499.jpg

う〜ん。

これ、とってもいい!



_DSF8497.jpg

やさしい羅漢さんって感じですね。



_DSF5115.jpg

なんだか、希望を感じますね。



_DSF5088.jpg

見に来ていた人が言っていましたが、羅漢さんって、みんな、ほんと耳が大っきいですね。
耳が大きい人って大成するとかいいますよね。



_DSF5102.jpg

う〜む、ビミョウ。。。



_DSF8471.jpg

17年前の記憶からすると、もっととっても広かった気がしてましたが、思ったより狭かったです。記憶っていいかんげんだなぁ。



_DSF8473.jpg

立ったりすわったり、いろんなスタイルの羅漢さんがたくさん。
羅漢って、仏道修行者の群れで、阿羅漢(arhatの音写) の略なんだそうですね。
まだまだ修行中、喜怒哀楽いろいろあって、とっても人間的だったりしてますね。



_DSF8440.jpg

喜多院への参道です。



_DSF8446.jpg

まずは喜多院にお参り。



_DSF8443.jpg

自転車は、入口にある駐輪場に。

上尾から喜多院までは片道14.5km、約1時間。
健康回復のためにと再開することにしたサイクリング。
まったく息切れすることもない、往復2時間あまり、いい汗かきました。
3月の入院前は、ペダル一漕ぎさえつらくて、息切れしてヒイヒイ言ってました。
ふつうに走れるって、ほんとにありがたい。

[カメラ]
FUJIFILM X-T1
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
 XF23mmF1.4 R
 XF35mmF1.4 R


JUGEMテーマ:写真

| 創作 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://anglef.jugem.jp/trackback/4250
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

楽天

NTTドコモ

GMO

A8.net

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
profilephoto

facebook.png

twitter-bird_fw.png

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村