あんぐるエフ

kam's デジカメ・フォトノート

<< フォルツァ・テン 風神 試走 | main | 伊奈町制施行記念バラ園 2018秋の「ばらまつり」 >>
もなガーデン(もなカフェ)
_DSC5597.jpg

少々前になりますが、10月8日、バイクの試運転をかねて訪れた「もなガーデン」(「もなカフェ」:埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入730)に咲いていた花々から、シュウメイギク(秋明菊)。



_DSC5870.jpg

こちらは、濃いピンクの八重の秋明菊。



_DSC5603.jpg

バラ(薔薇)も咲いていました。



_DSC5725.jpg



_DSC5928.jpg



_DSC5631.jpg



_DSC5901.jpg

シュウカイドウ(秋海棠)。花言葉は「片思い」。



_DSC5688.jpg

かわいいチェリーセージもいくつか。



_DSF7450.jpg

こちらが、「もなガーデン」。

5年前に訪れた「滝ノ入ローズガーデン」も近くです。あちらももう秋バラの季節のはず。ググってみると、「秋のバラまつり」(10/20-10/31)が始まっています。行かなきゃ。



_DSF7449.jpg



_DSF7452.jpg

「もなカフェ」は、土、日、祝日のみの営業です。
この日は月曜日でしたが、体育の日だったので営業していました。



_DSF7457s.jpg

アウトドアカフェって感じです。



_DSF7467.jpg

大きな蓄音機(?)みたいなのがあって、ジャズっぽいいい雰囲気の音楽が流れていました。



_DSF7466.jpg

かわいい落書き。



_DSF7482.jpg



_DSF7459.jpg

ガーデン内のカメの椅子。



_DSF7460.jpg

ニワトリの椅子。



_DSF7478.jpg



_DSF7492.jpg



_DSC5848.jpg



_DSF7454.jpg

紅葉の時期もいいみたいです。



_DSF7453.jpg

トランポリンがあります。



_DSF7491.jpg

水晶玉撮影やってみました。いい感じ。



_DSF7471.jpg

チョコレートケーキとコーヒーをいただきました。
おいしかった〜。

と・こ・ろ・が・・・

なんと、
お代を払うのを忘れてしまったのです!
く、食いにげ?! ありえない〜!!!

帰ってから、払う予定の小銭がポケットにまるまる残っているのに気がついて、電話で、コーヒーとケーキ代払ってない気がするって問い合わせしたら、やっぱり!

で、翌日、仕事で日野市に行くついでに、途中、もう一度訪れて、600円だかお支払いしましたぁ。あはは。



_DSF7445.jpg

バイクはこちらに。

「もなガーデン」を訪れるのに、初めて高速も走ってみました。
ETCは問題なく作動し、まあ、特になんということもなく80〜90km/hの順調な走りでした。

[カメラ]
Nikon D3s
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
FUJIFILM X-T1
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS


JUGEMテーマ:写真




バイクメンテ

_DSF7424.jpg

その後のバイクメンテ。

アナログ時計(右下)が1時間遅れていたのを直しました。
バイクからはずしてみたら、時間を調整するつまみがあって、簡単に直せました。



_DSF7426.jpg

ハンドルの真ん中の青いバーに取り付けていたスマホホルダーを、右のバックミラーのところに付け替えました。
これで、スマホが肩くらいの高さになり、画面を見るときに下を向く感じではなくなり、安全になりました。



_DSF7427.jpg

スマホホルダーを移動したおかげで、ハンドルの真ん中がすっきりとして、計器やランプ類が見通しよくなりました。

真ん中のところのちょっと右側に、右向きの矢印がオレンジ色に点滅しています。これ、右にウインカーを出している状態です。これがスマホホルダーですっかり隠れて見えなくなってしまっていたのでした。

こうやって、ウインカーを点滅させてみると、カチカチと音が出ているのに気がつきました。これ、いつもフルフェイスのヘルメットをかぶっているので、ぜんぜん聞こえていないのです。



_DSF7423.jpg

ステップ前方の斜面にうまく足が届かなくて足場が決まらず、どうも乗りにくいので、自前で2cmほどの厚さのこんなステップを取り付けました。軽いクッションシートに薄いゴムを張ったもの。



_DSF7422.jpg

そしたらこれ、大正解で、その後、足場に迷うことがまったくなくなり、乗り心地バッチリになりました。

そうそう、乗り心地といえば、前回「サスペンションがやや固めみたいで、凸凹にガツンガツン来る感じ」と書きましたが、ダンロップのあの柔らかいタイヤを使っていてそれはヘンだろうと思って、空気圧を疑ってみました。

で、ガソリンスタンドで給油時に調べてみてもらったら、空気圧は前輪=175kPa(1.75kgf/c屐法後輪=225kPa(2.25kgf/c屐砲里呂困里箸海蹇後輪がなんと240kPa(2.40kgf/c屐砲發△蠅泙靴拭これではガツンガツンくるはずです。こんなに圧を高くしていたら走行が危険なうえ、リード110の時みたいに、振動がきつくてウインカーやランプも壊れやすくなってしまいます。

空気圧は、納車後、一度も点検していなかったので、納車時にこんな状態になっていたということ? ありえない!
走行テストで気がつかないはずはないだろうから、テスト後に圧を上げた(上げすぎた)ということだろうか?

それは高すぎると、すぐ空気圧を225kPa(2.25kgf/c屐砲妨困蕕靴討發蕕辰燭箸海蹇△修慮紊呂澆舛えるように、これがダンロップという感じで、前のバイク同様、すっごく乗り心地がよくなりました。

ついでに、空気圧が少し減ったおかげで、足付きもいくぶんよくなっています。

早く気がついて良かった。

今日(10/24)までに、納車から約650km走行し、平均燃費は、26.62km/L となっています。まあまあかな。
| 花と草木 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
この記事のトラックバックURL
http://anglef.jugem.jp/trackback/4348
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
profilephoto

facebook.png

twitter-bird_fw.png